大阪湾奧アジング&ライトゲーム 2020年10月の釣果

LSJ
スポンサーリンク

秋本番の10月です!

天保山周辺 10/2

天保山周辺で粘ります。

9月はアジが1匹のみ。寂しいですね。

2時間勝負です。

アタリはあります。

・・・・でもかからない。なぜかかからないし、数投するとアタリが消滅します。

ボトム付近でアタリがあります。コツっと一瞬当たるのでリアクションしますが掛からない。吸い込みにアジャストできていない。サバはいるみたいですが、完全に無視してアジに集中しますが、ダメですね。

色々と回ってみて、護岸沿いでヒットさせるも一瞬でバラシ。

2時前迄粘りましたが外しました。

マイポイント 10/3

アジングの調子がすこぶる悪いので気分展開のLSJです。

20ストラディックSWのデビューですが、結果は散々です!

16時から18時までの2時間程です。

散々な理由はサバさんしか釣れなかったことです。

さばには失礼ですが、最近サバ以外の魚を見ていないです。

20ストラディックSWですが、4000番は30g位までがよさそうですね。

ローター強度は問題ないんですが、アームカムとローターの接続部がどうしても貧弱な印象です。結局汎用リールはほとんど同じ構成なので、30g位が一つの目安になりそうです。

20ストラディックSW 4000XG 改造&インプレ(3)定番の11BBカスタム!
前回は全バラシを紹介しましたが、いわゆるBB化カスタムをご紹介します!!前回の記事はこちら!6BB→11BB化最大13BB?まで出来ると思いますが、現実的な範囲で実践できる箇所を順番に見ていきます。スプール受け → BB化難易度が最も低いで

なお、サバヒットはジャクソンの鉄板バイブの35g。全然キャストは出来るし負担は無いけど、アームカムはたわみます。

淀川河口 10/6

ポイントを回って、いいサイズの2匹キャッチ!!

大阪湾奧アジング 2020年のアミ・マイクロベイトパターンの攻略はポイント探索がカギ!
どうもこんばんは。 最近マイポイントでのアジングの調子がすこぶる悪いので、平日ですがいろいろとポイント探索してきました。初めから本気出してやってればっていうのは単なる言い訳ですけど、河川を中心に攻めてきました! 22時30分から...

舞洲 ナイト 10/10

ナイトで連発です。

23時から3時まで。

まずは淀川河口。台風明けで濁り過ぎ。

アタリなしですね。様子が一気に変わりました。シーバスとサヨリがバシャバシャ。

1時前に舞洲へ来ました。

人が多い。。。。空きを見つけてキャストしていきます。

入りたいポイントには入れなかったので。

ヨレと明暗が生まれているポイントに入り。

開始すぐですね。

1:37

20cm程のアジ。

ワームはアジリンガーです。

ジグヘッドはアジ弾丸1g。流れるのでボトムを取るため1gです。アタリが続かないのでワームチェンジ。

ソルティークローラーのシラス。

以下の写真の通り、3節目をカットしています。

ボトムを取ってから、5カウントで1回転。

ゆっくり巻くのではなく、ゆっくり見せてから、巻く。

巻いた後にテンションを意識的にかけて、アタリを取ると。

かかりました!

素晴らしい掛かり方。

1:56

25cm位に見えますが、22cmです。50カウント位でヒットなんで、もはやボトムで漂っているのをバイトしているんでしょうね。

中々アタリがなく、続くのがさば・・・。

2:27

リトリーブスピードを上げたり、ティップを動かしすぎると反応しますね。

ここで流れが落ち着いてきたので軽めのリグにチェンジ。

すると・・・。

アジ。

2:40

カウント30~50位ですね。

リトリーブ、ティップを軽く立てて、止めて。

をゆっくり。

すると。

2:46

アジ。

毎投アタリます。乗らない、乗せられない。

アタリは20位あります。

最後は2:59です。

喰いあげでアタリが取れませんでした。

活性は高い。

でもかからない。というジレンマ。

0.6gと少し軽すぎたのかもしれませんが、軽いからこそアタリがわかるし、バイトがあるのかもしれません。

最終釣果は5匹です。

今回もすべて中アジ。

今シーズンは豆アジのラッシュを味わってないですね。

次回はもっと数を出せるように考えます。

マイポイント 10/15

近場を偵察。

天保山付近はダメ。今年はこのフィールドかなり難しいです。

移動して。

最湾奧です。

キャストしてから表層で。

セイゴ。明かりについてました。

護岸沿いをフォールさせてると、時々あたります。

何だろうと狙っていると、ボトム付近でぐいっと。

ガシラ。

今回はアジ見つけられませんでした。

舞洲 ナイト 10/17

大阪湾奧アジング 豆アジ攻略のロッドワークについて
前回は近場で撃沈したので、舞洲へ行ってきました。 淀川河口から探索したんですが、サヨリを釣りたいなと思ってサヨリ狙いの仕掛けを持っていきましたが、サヨリは散ってましたね。 今後1ヶ月位は仕掛けを携帯するようにして、群れを見つけた...

豆アジ3匹、うーんいまいちです。

舞洲 デイ 10/26

アジングは難しいです。

舞洲でアジング&LSJで今季初青物ゲット!
青物が揚がっているという噂を聞いたのでアジングタックルとLSJタックルを持って夜明け前の舞洲へ行ってきました!! アジング 相変わらずアジングは良くないです。 4時過ぎから1時間30分程ですが、結果はサバ1、アジ1...

コメント

  1. 南さく より:

    豆アジのラッシュ楽しそうですが、中アジ5匹も捨てがたいです。

    アジングシーズン到来ですかね。

    11日朝まずめに行きましたが、中アジ1匹でした。

    難しいけど、いろいろ試していけるのがアジングの楽しみかただと思い精進します。(^^)

    • ともにぃ より:

      南さくさん
      コメントありがとうございます。
      そうですね、簡単に釣れるのも楽しいですが、釣れない中で引き出す1匹はなんとも言えない喜びがあります。

      あと今年はやっぱり個体数が少ないですね。

      ただ水温がいい具合に下がってきたようで、タイミングが合えば数釣りが出来そうに思います。
      ハマチ等の青物も入ってきているので、今月から来月は楽しめると期待しています。

      あとサイズについては明らかに運です。
      中々結果が出ないとテンポが早くなりがちですが、あきらめず我慢が肝心ですね。

      • 南さく より:

        アジ釣れてきているみたいですね。

        中層でもアタリでてきているようです。

        ただ、中アジでも小さいアタリだそうです。

        今週末が楽しみです。

        軽いジグヘッドでスレさせないようゆったり楽しみながら釣ります。

タイトルとURLをコピーしました