当サイトは記事内に広告(アフィリエイト)を含む場合があります。

淀川ブリームゲーム 爆風と小雨の中での貴重な1枚

スポンサーリンク

夜の淀川へエントリー。

22メタニウムとシルベラードを合わせて。5m超の爆風でキャストがままならないですが、せっかく来たので1枚は釣りたいところ。

潮周りも良くないです。

23時過ぎから開始。始めの30分位はキャストしてもボトムは取れないし、キャストも飛んでいない印象でしたが、若干風が緩んできたタイミングがあり、2、3度アタリが出始めて。

ヒットしたと思ったらばらして。

アタリがとりづらい中、スローにクレイジーフラッパーを巻いていると、ぐいんとヒット。

変な引きでしたが、スレ係り・・・。

ガリガリのクロダイでした。

43cmあったのですが、

体も薄いし、体高の低い。中々見ないサイズ感の個体でした。

12時過ぎたころにかかったのですが、この後雨が強くなり、風とスプールが少し重くなった影響かバックラを何回か起こしてしまい、中々集中できず。

風が少し止んできましたが、アタリもなくなってしまったので1時頃には納竿しました。複数枚釣りたいところでしたが、コンディションが良くない状態でも結果が出せてよかったです。

ただ、こういうコンディションだとスピニングの方が広範囲に探れるので、アドバンテージが大きかったかもしれません。

コメント