ジャッカル ビックバッカージグ インプレ ~大阪湾奧で何が釣れる?~

LSJ
スポンサーリンク

晩秋の大阪湾。

12月なのでもう初冬ですね。

サビキ釣りのついでにLSJ(ライトショアジギング)しに来ました。

ビックバッカージグでの釣果があったので、そのターゲットとアクションを交えて今回の釣行内容を紹介。

今回のターゲットは?

サビキ釣りのターゲットはアジでしたが、そこにいたのはサヨリ

スレ掛かりで1匹。かなり湧いています。

そして底でカタクチイワシ

カタクチイワシもおいしいですが、作業が面倒なのでリリース。

イワシ付き?

サヨリに付いていたのかもしれませんが、カタクチイワシをリリースしているとシーバスがライズしています。

60cmクラスが2匹で取り合い。

ちょうどショアジギングの用意が終わり、数投していたタイミングだったので、イワシのようにビックバッカージグをフォールさせると・・・

一発でバイト!!

63cmです!

ビックバッカージグはシーバスにも効くんですね。

ビックバッカージグのアクション

最近、メタルジグの釣果は、ビックバッカージグのみです・・・。

超リアウェイトにより、フォールスピードが異常に早いので、ジャーキングをさせて『少し待つ。』余裕を持てば、バイトが得られる感じです。

フォールでは鋭い動きで魚を誘い、巻き上げ時にはエッジの利いたフロント部分がキレのある動きと輝きを生み出します。

基本的なアクションはワンピッチジャークよりも大きなスライドジャークの方が良さげで、

2ピッチジャークよりも大きくロッドを動かした方がスライド後のイレギュラーフォールが発動し、リアクションバイトが得られる

感じです。

メジロ釣果はこちら。
大阪湾奧で今季初メジロゲット!
最近は時間が取れず行けていなかったのですが、ライトショアジギングで何とか今季初メジロゲットです。初めてのメジロでした。 ※確かハマチの最大45cmが最高です。 使用したルアー 40gのジグをほとんど持っていなかったので、今回いくつ...

その為、

ここぞ!という時に一投するのに適しています。

また、ワンピッチジャークが疲れた時に、スライドジャークさせていると不意にヒット!なんてことも。

サゴシ釣果はこちら。
舞洲でアジング&LSJで今季初青物ゲット!
青物が揚がっているという噂を聞いたのでアジングタックルとLSJタックルを持って夜明け前の舞洲へ行ってきました!! アジング 相変わらずアジングは良くないです。 4時過ぎから1時間30分程ですが、結果はサバ1、アジ1...

今回は、大きなナブラが一度立ちましたが、LSJではヒットがなく終わりました。

最後に、癒しのウルメイワシがポツポツと釣れました。

息子がウルメイワシを10匹位釣り上げてくれました。20cm無いんですがそこそこのサイズでした。

釣果

シーバス 1本

サヨリ 1本

ウルメイワシ 13匹

カタクチイワシ 数匹

ちょっと寂しい釣果ですが、新たな発見があり良かったです。

ビックバッカージグのカラーをそろえてみるのもよさそうですね。

ただ、ビックバッカージグでのワンピッチジャークはエッジが効きすぎて疲れるので、使用するタイミングを考えて使いたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました