クロスバイクメンテナンス 2年間で約3000km乗ったので、タイヤ&チューブ交換とついでにチェーン洗浄してみた

修理・リペア・メンテナンス
スポンサーリンク

3000kmほど過ぎてきたのでタイヤ交換をしました。

交換して半年位経ちますが、購入して約2年という節目ですね。

スローパンク

タイヤ交換する目安は3,000kmや2年間ほど使った場合や、タイヤが割れている等、さまざまだと思いますが、自分の場合はパンクでした。

1日経つと抜けてしまう。

それが交換のきっかけでチューブごと変えてしまおうと思ったんです。

原因はこれです。

この小さい穴、スローパンクです。

交換した後で発見しました。

購入したもの

タイヤ、チューブ、メンテスタンド、ディグリーザー(チェーンクリーナー)の4点を購入しました。

シンコーのCROSTREET、スタンダードチューブ

交換したタイヤはこれ。

シンコーのCROSTREETというセンターをスリック、サイドをブロックタイプにしたセミスリックタイプ。

■荒れた道も硬い道も適格に路面を捕らえるタイヤ センターをスリック、サイドをブロックタイプにしたセミスリックタイプ。 オンロード/オフロードでの走りをサポートします。

 

チューブのシンコーのものを選択しました。

2セットですが、1本のみ交換しました。

信頼と安心のシンコー高性能チューブ コストパフォーマンスに優れたスタンダードチューブ。

 

シンコー製を選んだ理由

シンコーというメーカーはどちらかというとマイナーなようでイケているかどうかでいうとそこまでかな、と思います。

選んだ理由はシンプルでした。

価格が安い

単にそれだけでした。

おそらく実用性のあるものの中で最安値ではないかと思います。

最安値は探せばほかにも出てくるでしょうけど、安さを意識した場合は選択肢に入ってきますね。

AZメンテナンススタンドとチェーンクリーナー

あとはこの2つを購入してチェーン洗浄も行います。

定番のAZ製品です。

後輪ハブ軸を左右から挟み込むスタンドです。 チェーンの掃除の際に便利です。一般的なクイックリリースの自転車向けスタンドです。

 

自転車用水溶性チェーンクリーナー。植物系洗剤を使用。チェーンの奥深くまで浸透するタイプで、チェーンのすき間の汚れを落とす。防錆剤配合により、洗浄後のチェーンのサビを防ぐ。Oリングを侵さないのでシールチェーンにも使用可能。

チェーン洗浄

では早速チェーンを洗浄します。

リアにメンテナンススタンドにセッティングします。

注意点!

しっかり固定される訳ではないので、またがったりしてはいけません!

なお、チェーンディグリーザーはアルマイト処理を変色させるので、使用するフレームやホイールを保護する等を行ってください。

早速吹き付けていくと。

すごい。

歯ブラシで。

パーツクリーナーの比じゃないですね、これは。

カスがぽろぽろ取れていきます。

すっかり綺麗になりました!

説明不要ですね。

オイルアップしていきます。

AZのオイルだけだと粘度が高すぎるので、独自調整して少し粘性を下げてあげました。

馴染ませます。

チェーン洗浄は無事終わりました。

タイヤ&チューブ交換

では本題のタイヤ交換に入ります。

ホイールを外す

クイックリリースをフリーにしてホイールを外します。(外し方は割愛します・・・。)

外れた。

外すのはクイックリリースなので簡単ですが、つけるのがちょっと面倒です。

タイヤを外す

タイヤレバーを使います。

これはダイソーのパンク修理キットについてきたやつだったと思います。

このチューブに交換。

バルブ長:48mmで大丈夫でした。

タイヤはセミブロックタイプです。

釣行時に乗るのがほとんどなので、軽快性より安定性、安全性重視で28C→32Cにしてみました。

変わんない??

幅はほとんど変わんないかも。

ブロック感はほとんどありませんが、若干サイドがブロックかな???

タイヤ、チューブをはめる

説明なしです(笑)

無事はまりました。

手順をしっかり確認すれば、結構簡単ですね。

後輪です。

前輪です。

新品のタイヤは固くてホイールにはめるのはかなり手が痛いですけど、フィーリングが変わって気持ちがいいですね。

なお、注意点として

ミストラルの純正タイヤと比較すると1本に付き540~100g前後で重くなるようですから、チューンアップを目的にする方にはお勧めしません。(ちゃんと計ってない・・・)

交換する際は重量を気を付けてください。

インプレ&外観

交換後半年位使用したインプレです。

見た目はドレスアップ感はなし。

タイヤも幅が広くなった感じはないですね。

走行性は少しグリップがUPした感じですが、重くなりました。重量面もそうですが、いわゆる走行時のスピードダウンです。

街乗りで滑る心配はないです。

ただブロック部はあてにしない方がいいですね。

価格から考えると妥当な性能だと思います。

定期的に交換するのにはもってこいのタイヤ、チューブですね。今のところ好調です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました