修理・リペア・メンテナンス

修理や、補修、メンテナンス方法に関する記事

修理・リペア・メンテナンス

【ガイド間が破断したロッド修理】ブルーカレント 77M/Ti(3)スレッドのコーティング仕上げ

前回はスレッド巻きまで行いました。 今回は仕上げとなるエポキシコーティングを行います。 コーティング1回目 使うのはこれ。 早速同量を混ぜ合わせて塗っていきます。 全部一気にコー...
修理・リペア・メンテナンス

【ガイド間が破断したロッド修理】ブルーカレント 77M/Ti(2)キズの補修&スレッド巻き

前回はガイド曲がりを直してからスレッドを取り除き、折れた箇所を継ぎました。 今回はキズを補修してスレッドを巻きますよ! グリップ清掃(EVAやすり掛け) EVAのグリップがへたっていたので、やすり掛けします。 ...
修理・リペア・メンテナンス

【ガイド間が破断したロッド修理】ブルーカレント 77M/Ti(1)ガイド曲がりの補修&折れた箇所を継ぐ!

ブルーカレント77M/Tiを入手しました。 77TZ/NANOの前身のロッドですね。 ほとんど変わらないんじゃないかという位、造りが似ています。フィーリングは多少違うようですが少し自重が重い程度で実際の使用感とし...
修理・リペア・メンテナンス

【ティップが折れたロッドの修理】 シマノ ショアキャスティングロッド 19エンカウンター S90L

最近のブームは折れたロッドを復元することです。 19エンカウンターとは? シーバスを筆頭に、ヒラメや青物などの多種多様な魚をターゲットとしたショアキャスティングロッド『エンカウンター』。 キャスティングゲームに求められる遠...
チニングロッド

17シルバーウルフMX 708MLB ソリッドティップチューン!!(後編)

それではスレッド巻きとガイドラッピングの作業を進めていきますよ!! 継いだ段差を埋める 継いだ箇所に段差が出来ている場合はスレッドで段差を埋めるときれいに仕上がるそうです。 このスレッドはソアレエクスチューンのスレ...
チニングロッド

17シルバーウルフMX 708MLB ソリッドティップチューン!!(前編)

結局前回はティップ折れを継ごうとして口の処理をミスり・・・、裂けてしまいました。 そこで方針転換してソリッドティップを購入してソリッドチューンにすることに!! 用意するもの 用意するもの一覧です。 ソリッドティッ...
チニングロッド

17シルバーウルフMX 708MLB ティップ折れの完全リペアに挑戦!!

ティップが折れたシルバーウルフを購入しました。 カットせずリペア出来るか挑戦しましたが、かなり難易度が高くて失敗してしまいました。 今回はその失敗した原因を含めてロッド補修の内容をレポートします。 計測 折れている箇所は2番...
アジングロッド

16ソアレ エクスチューン アジング S508L-Sを入手! 元折れしたロッドをセルフリペアしてみました!

破損したロッドを修理することにハマりだしました・・・。 最近は、某フリマサイトでロッド+ジャンクで検索して、いいロッドが無いか調べるのが楽しみになっていますが、今回はティップ側のジョイント付近のガイド部が折れてしまった、16ソアレエク...
チニングロッド

ティップが折れた中古のチニングロッド『ブレニアスS708L』を購入してガイド補修してみました!(後編)

前回はスレッド、エポキシを除去するところまでやりました。 後編はいよいよガイドスレッド巻きとエポキシでラッピングを行います。 用意した道具 一応スレッドもきちんとしたものをそろえました。 タミヤのマスキングテ...
チニングロッド

ティップが折れた中古のチニングロッド『ブレニアスS708L』を購入してガイド補修してみました!(前編)

中古のブレニアスS708Lを格安で入手! 格安の理由はティップ折れの為。 旧モデルの中堅クラスのロッドの為、ガイドを巻き直せばかなりいい感じに仕上がると思って購入しました。 ソリッドティップチューンでチタンガイドへ...
タイトルとURLをコピーしました